それでは聴いてください

好きなことを書いて無理やり曲紹介する

元「平川地一丁目」林龍之介さんが入籍!

元「平川地一丁目」の林龍之介さんが今月5日に入籍していたことがわかりました。9日に、龍之介さん本人がツイッターで報告しました。

 

 

 

入籍の3日前にはこんな投稿も。

 

平川地一丁目」は、新潟県佐渡市出身の兄弟デュオで、兄の龍之介さんが作詞・作曲とサブボーカル(ハモリ)を、弟の直次郎さんがメインボーカルを担当。2003年に斉藤和義さんプロデュースの『とうきょう』でメジャーデビューしました。

 

www.youtube.com

 

『とうきょう』など、デビュー直後にリリースされた曲は、直次郎さんの声変わり後にセルフカバーし、後のアルバムに収録されています。

www.youtube.com

 

そして2008年に解散した後、「australochelys」というバンドを結成。

直次郎さんがボーカル、龍之介さんはギターを担当。

『慰安時代』

www.youtube.com

 

一方、ギターと作詞作曲担当だった龍之介さんが、アーティストとして単独での活動も始めました。(直次郎さんと歌声がそっくり!)

www.youtube.com

龍之介さんのツイッターによると現在、東京と大阪でギターのレッスンも行っているそうです。

 

【おまけ】

一世を風靡したあの平川地一丁目のおめでたニュースなのに(その時代覚えてないけど)マスコミが取り上げないので、代わりにまとめちゃいました。

 ここからは個人的な思い出とミニ情報を。

 

twitterの話

そういえば龍之介さんは、2013年の春か夏くらいまで、ツイッターのフォロワーを全員フォロバしてくれていました。しかし、フォロー数がどんどん増えたことで、タイムライン上の大切な投稿が見つけにくくなり、謝罪の投稿と共にフォロバを解除しました。(そのとき、フォロワーさんの一人が、リスト機能を使うことを提案しましたが、それは採用しなかったよう)

直次郎さんもツイッターやってましたが、最近アカウントが消えてしまいました。なので近況が不明です。

それと、彼らのお母さんもツイッター始めました。龍之介さんの紹介のおかげか、平川地関連のフォロワーさんがフォローしていて、けっこう頻繁に更新しています。

 

*BBQをした話

2013年の夏に、australochelysがバーベキューを主催してくれました。そこにはメンバー、つまり林兄弟がいたんです、本物が!

2人とも背が高くて、ちょっとはにかんだように笑うところが動画で見たまんまでした。

すでに一般人ではあったので、写真も撮り放題。私なんか、自分との記念写真だけじゃなく、林兄弟のツーショットまで撮らせてもらいました。ネットで検索しても絶対出てこない、平川地一丁目の完全なるユニ素材をゲット!

(せっかくなので載せたいのですが、ご本人達に許可を取っていないので載せません。)

その日の写真を見返すと、林兄弟はかっこいいのに一緒に写った私がクソブスなので見るのが辛いんですよね(´-ω-`)笑

見たいけど見たくないや。

 

 

長くなりましたが、

龍之介さんご結婚おめでとうございます!!

末長くお幸せに・:*+.*1/.:+

 

*1: °ω°