それでは聴いてください

好きなことを書いて無理やり曲紹介する

<歌詞>リアルシンデレラ

リアルシンデレラ

 

清潔なフローリングの家で教えられてきた

“シンデレラになんてならなくていいのよ”

わかってる

 

ガラスの靴に憧れる少女

かぼちゃの馬車乗り損ねて

罪悪感に苛まれながら舞踏会に向かう

 

進めなくてもまだ帰らない

道もわからず一人きりで

路頭に迷う

“地図をください 華やかな街へ行きたいのです”

見上げた飛行機雲の行方

どこまでも遠かった

 

欲しいものを思う侭に手に入れる器用さを

人はいつどこで身につけていくんだろう

わからない

感情だけを持て余す少女

踏み出すたびに躓いて

屈辱感を押しつぶしながら舞踏会に向かう

 

”あといくつの勇気があれば あなたのそばへたどり着くの”

夢に焦がれた少女はいつも華やかな街の人に恋した

先を行く未来の幻が現実を遠ざける

 

進めなくてもまだ帰らない

道もわからず一人きりで

路頭に迷う

“地図をください 華やかな街へ行きたいのです”・・・

 

見覚えのある飛行機雲とノスタルジアが教えてくれた

孤独を超えて少女はやっと

華やかな街へたどり着いたと

先走った未来の幻が現実になっていく